F5 Networksの名前の由来

HadoopでBIG-IP LTMを使ってるお客さんもいるのでF5の名前は仕事しててもよく出てきます。

Prometheusのミートアップに行って Colopl さんのプレゼン中の以下の絵を見て名前の由来が気になり調べてみました。

image

上の画像はブラウザでPrometheusだかGrafanaだかで数秒前の最新情報を見るために F5ファンクションキー(Refreshですね)を連続打鍵(笑)している絵です。

F5さんの名前の由来ってこれだろ、つまりHTTPリクエストがばしばし飛んできたときにそれらを上手くロードバランシングするってやつかと思ってGoogleりましたが結果は以下でした。

F5 is named after the highest rating on the Fujita Scale.

Where the heck does the name F5 come from? DevCentral

上はF5社のページですが以下のWikipediaの方が詳しいです。

F5 is taken from the Fujita scale of ratings for tornado intensity, where F5 is the most intense.

Talk:F5 Networks – Wikipedia

‘F’  はFujitaのF。藤田か富士田だかの最初の文字ってことらしいです。残念。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s