画面キャプチャーをtesseract OCR

以前から何回かopen source OCRについて書いてます。今日はWindows10のある1つのウィンドウをtesseractでOCR日本語テキスト抽出してみました。以下左が元画像で右が抽出できたテキストデータです。

コマンドはこれです。Alt+PrintScreenでアプリ画面をコピペバッファーに入れた状態で以下のImageMagick+tesseractのonelinerを実行すればディスクに何も書かずにtextを取り出せます。

 $ magick convert clipboard: -colorspace gray -type grayscale \
 -contrast-stretch 0 tiff:- | tesseract stdin stdout -l jpn+eng
 

ところでGoogleったところやはりOCRサービスがありますね。WindowでもPowershellとかでGoogle APIを叩くスクリプトがあるんではないでしょうか?

スクリーンショットでOCR – Qiita

スクリーンショットからテキスト化してみました。
APIへの実行コードはGoogle Cloud Vision APIのOCR(画像認識)を検証するを利用させていただきました。

 

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s